Blog

【家計負担を軽減!さらに合格で返済不要!!】受験生チャレンジ支援貸付事業をご存知ですか?
,

【家計負担を軽減!さらに合格で返済不要!!】受験生チャレンジ支援貸付事業をご存知ですか?

2018年10月14日投稿
2019年07月25日更新

東京都が実施している事業で、「受験生チャレンジ支援貸付事業」というものがあります。

高校受験、大学受験に必要な資金(塾の授業料など)を借りることができる制度なのですが、その大きな特徴として高校・大学への進学時には返済が不要になることが挙げられます。

・子供の進学を見据えて塾や通信講座を受講させたいけれど授業料負担が大変…
・貸付って、結局返さなくてはいけないんじゃないの…?
・相談するのはどこに行けばいいの…?

存在を知らない方もいらっしゃると思うので、このブログでも紹介させていただきますね。

challengepaper

受験生チャレンジ支援貸付事業とは

受験生チャレンジ支援貸付事業とは、東京都社会福祉協議会が実施している高校・大学受験対策の学習塾等の費用、また受験費用をサポートする事業です。
東京都にお住まいの方で、世帯の総収入または合計所得金額が一定の基準以下の場合は受けることができる無利子の貸付金であり、さらに高校や大学に進学した場合は、返済が免除されます。

中学3年生であれば年間227,400円、高校3年生であれば280,000円までを借りることができ、さらにその結果高校や大学に行くことができればその借りた分は返す必要もなく、また浪人生や中途退学者も利用ができます。

将来、高校や大学進学を目指しているものの、所得の都合で塾や通信講座にかけられる費用が捻出できないご家庭にとっては心強い制度になっています。

対象になる方はぜひ詳細を確認して、身近な窓口(窓口一覧)で相談ください。
(本記事は2018年10月15日時点の情報です。最新の情報、および詳細は当該HPをご確認ください。)

利用対象者

①世帯の総収入または合計所得金額が一定の基準以下であること。

一般世帯

 世帯人数3人 総収入(年間)3,343,000円以下
           総所得(年間)2,160,000円以下
 世帯人数4人 総収入(年間)3,864,000円以下
           総所得(年間)2,551,000円以下
 世帯人数5人 総収入(年間)4,415,000円以下
           総所得(年間)2,992,000円以下
 世帯人数6人 総収入(年間)4,983,000円以下
           総所得(年間)3,446,000円以下

ひとり親世帯

 世帯人数2人 総収入(年間)3,018,000円以下
           総所得(年間)1,933,000円以下
 世帯人数3人 総収入(年間)3,788,000円以下
           総所得(年間)2,850,000円以下
 世帯人数4人 総収入(年間)4,415,000円以下
           総所得(年間)2,992,000円以下
 世帯人数5人 総収入(年間)4,832,000円以下
           総所得(年間)3,325,000円以下

②世帯の生計中心者(20歳以上)であること
③預貯金等資産の保有額が600万円以下であること。
④土地・建物を所有していないこと。(現在居住している場所は除く。)
⑤都内に引き続き1年以上在住(住民登録)していること。
⑥生活保護受給世帯の世帯主、または世帯員ではないこと。
⑦暴力団員が属する世帯の世帯員ではないこと。

※一般のサラリーマンでいう年収(給与+賞与の合計。その他の収入源がない場合)が総収入に該当します。

貸付資金の内容

中学3年生(※1)

□ 学習塾等受講料貸付金
     貸付限度額 200,000円(上限)
     貸付の範囲 対象となる学習塾等の費用(※2)

□ 受験料貸付金(高校受験料)
     貸付限度額 27,400円(上限)
     貸付の範囲 対象となる高等学校等の受験料


高校3年生(※1)

□ 学習塾等受講料貸付金(大学受験料)
     貸付限度額 200,000円(上限)
     貸付の範囲 対象となる学習塾等の費用(※2)

□ 受験料貸付金
     貸付限度額 80,000円(上限)
     貸付の範囲 対象となる大学等の受験料



※1 中学3年生、または高校3年生に在籍していない進学を目指す方(高校・大学等中途退学者、高卒認定試験合格者、定時制高校4年生、浪人生、編入希望者等)も対象となります。
※2 対象となるのは、児童、生徒、または学生を対象とし、有償での学力の教授を直接または通信で行うもの(学習塾、各種受験対策講座、通信講座、補習教室など)になります。家庭教師は対象外です。

その他事項

□ 貸付利率 無利子

□ 貸付の範囲 原則未払いであるが既払いでも申請可能

□ 連帯保証人 原則1名必要(困難な場合は連帯借受人可)

□ 据置期間 貸付を行った年度末の翌日から6か月以内

□ 返済(償還)期間 据置期間経過後5年以内

返済の免除(償還免除)について

□ 受験生チャレンジ支援貸付事業貸付金では、高校・大学等へ入学した場合、返済が免除(償還免除)されます。

□ 免除に際しては、免除申請書とともに入学した高校・大学などの入学証明書や在学証明書などを提出していただきます。


プラスジム近隣の相談窓口

□ 杉並区
 杉並福祉事務所荻窪事務所 杉並区天沼3丁目19-16 ウェルファーム杉並2階 03-3398-9104
 杉並福祉事務所高円寺事務所 高円寺南2丁目24-18 03-5306-2611
 杉並福祉事務所高井戸事務所 高井戸東3丁目26-10 03-3332-7221

□ 世田谷区
 世田谷区社会福祉協議会 世田谷区太子堂1-12-40 グレート王寿ビル6階 03-5431-5355

□ 三鷹市
 三鷹市社会福祉協議会 三鷹市新川6-37-1福祉センター3階 0422-46-1108



300401poster


『オール3からトップ校を目指す進学塾』 個別指導プラスジム 久我山教室

井の頭線久我山駅からわずか徒歩一分!
抜群の立地で駐輪場も有ります。

◆住所:東京都杉並区久我山5-7-14 玉井ビル2F
>Googleマップで見る
◆電話番号:03-5941-6444
◆E-MAIL:info[アットマーク]plusgym.jp [アットマーク]→@に代えて送信ください。
◆受付時間:平日12:00~22:00 土12:00~19:00

中 学 生 高 校 生 お問合わせ