Blog

【公立中学1、2年生】【高校生】夏期講習参加生徒募集開始しました! 

【公立中学1、2年生】【高校生】夏期講習参加生徒募集開始しました! 


2019年06月17日投稿
2019年06月17日更新

この夏、皆様にお届けするプラスジムの夏期講習向けチラシが出来ましたので、ご紹介させていただきますね。

期末考査は納得する点数が取れましたか?
新しい環境にはもう十分に慣れましたか?

夏休みは、今まで少しずつため込んできた知識を整理してきちんと覚え直すのに最適な期間です。

今まで途切れ途切れに学んでいた知識を「線で」再度結ぶことで、より理解がしやすくまた忘れにくくなります。
ぜひ、プラスジムで「できる楽しさ」を学んでください。

チラシはこちらから
summer2019omotesummer2019ura

各キャンペーンの詳細は、以下からお問合せ下さい。

お電話

LINE

form

担当:藤川




中学生について

◆授業の進め方◆

先生一人に生徒二人の体制

先生一人に生徒二人が基本です

このような配置で座り、一人ひとりに合わせた授業内容。異なる学年の生徒さんと一緒になることが多いです。

マンツーマンでわからないを無くします

「わからない」をそのままにしません

指導は完全マンツーマン。「教える」のではなく「引き出す」授業。「勉強の仕方」を軸においてしっかり指導します。

勉強の習慣をしっかりつけます

「勉強の習慣」をしっかりつけます

授業後には必ず宿題を指示。宿題はノートを見てしっかりチェック。解答の丸写しなど、見落としはしません。


◆授業スタートまでの流れ◆

①まずは3者面談から

3者面談にて現在の学力と将来の目標を確認します

DSCF3292体験授業や入会の前に、お子様含めて3者面談のお時間をいただいています(40~60分程度)。お悩みや不安に思っておられることは全てお話ください。定期テスト結果などお持ちいただければ、具体的な勉強方法などもお伝え出来ます。他塾との違いもなんでもどうぞ!時間の許す限り、親身になってアドバイスさせていただきます。
3者面談の最後で「体験授業を受けてみたい!」と思ってもらいましたら、体験授業のご案内をいたします。無理なご案内・勧誘などは一切させていただきません。お気軽にまずは教室の雰囲気から見てもらえればうれしいです。

②無料体験授業で雰囲気の確認

ご面倒な手続きなく2回分プラスジムの体験授業を受けられます面談後にプラスジムの体験授業を受けてみたい!と思っていただいた方のみ、後日の無料体験授業のご案内をさせていただいています。2回(授業→宿題→授業)で授業の流れを確認して、無理なく通うことができるかどうかも確かめてみてください。
塾を選ぶ際は、塾の雰囲気がお子様に合っているかどうかも非常に重要ですが、面談だけではそれが分かりません。納得いただいてからの通塾をおすすめしております。

③通塾科目を決めて時間割作成
時間割平日の3限~5限で通常授業を行っています。土曜・日曜は高校受験生の集団授業や自習室として開放しています。部活動や他の習い事があっても大丈夫!お子様の1週間のスケジュールに合わせて自由に授業日程を決めることができます。
科目も5科目はすべて対応。苦手科目を基本から学ぶことも、得意科目をさらに伸ばすことも、個別指導であれば実現できます。
振替制度もあり、前日の22時までであれば授業日・時間の急な変更もOKです!

④一人ひとりの個別カリキュラム

一人ひとりの生徒に寄り添い、目標達成への最短距離を探ります

一人ひとりの生徒に寄り添い、目標達成への最短距離を探りますそれぞれの目標に合わせてカリキュラムを作成しますので、たとえ同じ学校、学年でも全く異なる内容になることもあります。
塾用の多種多様な教材から、お子様の目標達成にぴったりな教材を選びます!また同科目であれば、学校の教材・プリントなどお持ちいただければわからないところの解説も授業の中でさせていただくことができます。


◆プラスジムの特長◆

①先生が親しみやすく、とても居心地が良い教室

imasia_7691079_L
プラスジムの「強み」は講師採用力!独自の採用ルートがあるので、東京大学だけで毎年相当な人数の応募があります。採用はとにかく「人格」重視。「あいさつ」など基本動作の確認に始まり、人の話を聞く態度、笑顔の多さ、ポジティブな思考を持てているか、良好な人間関係の構築能力、など生徒から慕われやすい人柄を持つ人材に限定して採用しています。
40名を超える個性豊かな講師たちが一人ひとりに寄り添った指導で、お子様の成長をサポートします!

②苦手教科など学習面でのデコボコをなくします

時間割
個別指導の特性は「好きな科目を好きなだけ」受講できること。
得意不得意は誰にでもあります。集団指導や独学で勉強を進めている限り、「自分だけのデコボコ」は修復不可能ですが、個別指導ならそれがカンタンに実現できます。
入会時に、週1回1科目から通塾いただく科目と時間を自由にお選びいただけます。

③時間の融通がきいて、部活等との予定の両立がしやすい

個別指導プラスジムへのご相談
プラスジムの授業は何度でも振替が可能!月曜日から金曜日まで授業があり、授業時間も一番早い時間で17:10~、一番遅い時間帯だと20:00~と自由に選べます。部活や習い事の都合で集団塾にありがちな「今週の授業が受講できない!」といった問題が発生しません。

④「塾が勉強場所、家はリラックスするための場所」という生徒がたくさん!

プラスジムの特長1
プラスジムに通塾すると家で勉強をしなくなる生徒がいます。なぜかと言うと、一日中プラスジムにいるから(笑)自習室の環境を整えており、塾に来ると勉強以外にすることがありません。学校帰りに、休日に、特に受験生にとっては勉強場所としてもなくてはならない場所になっています。

⑤先生がしっかりほめてくれるので、やる気の向上につながる

8c69d902179a73aead3863bb7256bfde_s
プラスジムの先生は生徒を良く観察しています。そしてポジティブな変化が見られたらすぐにほめる!口先だけのご機嫌取りでは、生徒のやる気は上がりません。大切なのは、「具体的な事実」に基づく承認の言葉。膨大な量の生徒に関する記録が、それを実現可能にしています。

⑥高校受験のサポートも充実

説明会風景
毎年大勢の高校受験生が通うプラスジムでは、高校受験へのサポート体制も充実。
定期的な保護者様対象の情報説明会や、個別カウンセリングを通じて、基本知識から志望校の選び方・絞り方まで親身になって一人ひとり対応します。
初めての高校受験もプラスジムにお任せください。

⑦久我山駅から一番近くて広い駐輪場あり

プラスジムの特長2
教室となりには、ビル専用の駐輪スペースがあり授業がある日は自由に止めることができます。また教室の近くにバス停もあり離れた距離からでも安心して通えます。

⑧登下校にも安心。入退室管理システムを導入

入退室管理
入室、退室をメールで保護者様にお知らせ。保護者様が仕事などで家にいなくても、生徒様の様子がわかります。

◆ここが違う! プラスジムの「個別指導」◆

塾選びで大切にしたいたった一つのこと

個別指導プラスジムアンケートで、お褒めの言葉をいただきました
「本人に合わせたきめ細やかなご指導のおかげで成績が上がりました」 過去の300枚以上の保護者様アンケートを分析してみたところ、4.2枚に1枚の割合で似た意味のお言葉が見つかりました。
これは決して偶然ではありません。久我山駅周辺には優良な個別指導塾がたくさんありますが、そんな中でプラスジムが選ばれ続けた一番の理由です。
ご本人にぴったりの指導方針を提供することが、私たちが大切にしていることです。

久我山駅近くの学校はお任せください!

books
西宮中学校、富士見丘中学校、宮前中学校、烏山中学校、三鷹第三中学校などの定期試験対策にお困りではありませんか? 地域密着型、久我山駅、富士見ヶ丘駅、三鷹台駅近辺の学校に特に強い個別指導塾です。
学校進度や試験範囲の把握はもちろん、過去の定期試験の問題を全て分析し、各学校に合わせた指導を行っています。
試験直前には、試験日程に合わせて授業時間割までこちらで組み替えます。
上記学校に通われている場合は、ぜひ積極的に通塾をご検討ください。

通いやすい価格で全科目指導!都立高校受験コース

都立高校受験コース
「高校受験まで通える塾を探しているけれど、個別指導で5科目はちょっと予算的に・・」といったご心配をお持ちではありませんか? プラスジムではお得に通える都立高校受験コースを開設しております。
週3回以上の個別指導授業をベースにしながら、暗記科目の家庭学習管理、集団指導、補習授業、合宿、進路面談など受験に必要なすべての指導を行っていきます。
塾から相当量の課題を出すため、大半の受験生が毎日自習室でがんばっています。
かなりの結果が出ていますが、一人ひとりに手をかけるため、定員は30名とさせていただきます。
詳しくは、面談でお聞きください。
都立高校受験コースのページはこちらから。
※次年度受講生は2月から募集を開始いたします。

高校生について


個別指導プラスジムとして7年目を迎えたこの春、
高校生の授業が大きく変わりました。



風景

01 高校生専門校舎

高校生しかいないので落ち着いた環境で勉強できます。中学生と違い、どんなにやんちゃな生徒でも高校生ともなれば自習中は静かに自習をするものです。塾で勉強をしない生徒は親御さんが働きかけてもそもそも勉強を行いません。勉強に集中する人たちに囲まれることで、自身の集中力も格段に上がります。

担任制

02 専任講師

生徒一人一人に専任の講師が一人つきます。専任の講師が生徒の成績を責任もって管理します。特に高校生の場合は扱う内容が深いために、一度授業で教えた内容を家で十分に時間を取って噛み砕き、その上でもう一度説明を聞くことが重要です。専任講師がつくことで、前回、前々回の授業と絡めた指導を行うことができます。

1対1

03 1対1の完全マンツーマン

授業は全て1対1。そのため、生徒にとって最も効果的な指導を行えます。1対2の個別指導の場合、演習⇒指導⇒演習⇒指導、、、を交互に繰り返しながら進むため、「教材は細切れに演習させられるものを使い、説明も簡潔なこと」が必要となり、扱える幅に制限が出来てしまいます。主に文系科目は1対他の指導による弊害が出やすい科目です。


パソコン用の画像
スマートフォン用の画像


授業料と時間割

授業料
1科目1ヶ月 18,900円(税込)

※学年ごとにお月謝額は変わりません。
※授業料とは別に毎月教室利用料3,436円
(税込)がかかります。

時間割

    月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1限 14:10~14:50
2限 14:50~15:30
3限 15:40~16:20
4限 16:20~17:00
5限 17:10~17:50
6限 17:50~18:30
7限 18:40~19:20
8限 19:20~20:00
9限 20:10~20:50
10限 20:50~21:30

※通常授業は「〇」がついている時間帯でご案内しております。
※「■」がついている時間帯は、講習期に授業をご案内しております。
※中学部の時間割はこちら


勉強のやり方が身につくプラスジムの授業

口先だけではない。勉強のやり方を身につけることにこだわった
3つの仕組み



授業の図

学習の心得

各科目の学習の全てがここに記されています。英語力とは?数学力とは?国語力とは?といったところから始まり、学習の姿勢、意義、等々、学力が上がる秘伝のエッセンスが凝縮されています。ここに書かれていることが分かることはもちろんですが、ここに書かれたことが「普通のこと」だと感じるまでエッセンスを吸収することが重要です。

学習ノート

「学習の心得」を実践に落とし込むためのルーズリーフノートになります。プラスジムの塾生は基本的にこのノートを使って宿題をしてもらいます。シンプルなノートですが、学習の心得のエッセンスが反映されたものとなっています。このノートを使いながら、勉強のやり方を改善していきます。

講師

「学習の心得」(理論)と「学習ノート」(実践)とをつなぐ存在がプラスジムの講師です。理論(学習の心得)だけでも頭でっかちの知ったかぶりになり、実践(学習ノート)だけでもこれだけやればいいの思考停止状態になります。理論と実践とを行き来する中で、心得に書かれている本質が体得されていきます。その行き来を手助け、また促していく存在がプラスジムの講師です。

こんな生徒に最適です!


〇勉強をしているはずなのに、なかなか成績が伸びない生徒

〇ひとつひとつ納得して勉強を進めたい生徒

自習時間が大切だと思っている生徒

もっとも効果的に学習を進めていきたい生徒

正直そもそも勉強をしていないな、という生徒はわざわざプラスジムを選ぶ理由はありません。他塾に通い勉強量を増やせば、自分の素質で伸びるところまではグングンと成績を伸ばせるでしょう。
そういった生徒ではなく、勉強やっていないわけではないのに、、なかなか成績が伸びない、、と悩んでいる生徒には是非門戸を叩いてもらえたらと思います。

疑問にお答えします!

◆授業はどのようにすすむの?
1対1の個別指導形式です。1回の授業当たり40分です。生徒は「学習ノート」に宿題をやってくるので、それを元に学習のやり方・どうしてそのやり方を取るのか?を伝えていきます。

◆通塾を決めるまでの流れは?
まずはお子様とカウンセリングに来ていただき、お悩みをお伺いします。そこで体験授業の日時を決め体験授業にご案内します。体験授業で塾の雰囲気を知っていただき、入会をするかを決めていただく流れとなっております。

◆いわゆる参考書などは全く使わないの?
いいえ。各科目「推薦参考書」を決めており、その参考書を元に学習を進めていただきます。推薦教材の問題を「学習ノート」に解いてもらい、それを使って指導いたします。

◆全部の科目に対応しているの?
上記「学習の心得」「学習ノート」は「英語」「数学」「国語(現代文・古文・漢文)」に対応しております。その他の科目は、「学習の心得」「学習ノート」のご用意は無いのですが、同じく1対1での科目指導をご用意しております。

◆受験の対策は出来ますか?
上記「学習の心得」「学習ノート」を使った勉強は勿論そのまま受験対策になります。これらの勉強がきちんと行えていることが前提になりますが、高校3年生になると過去問を使った添削授業も行っております。

生徒の声

高校2年生 女の子
コメント
高校3年生 男の子
コメント2


パソコン用の画像
スマートフォン用の画像