都立高校受験コース

都立高校受験コース

<重要>
今年度 都立高校受験コース 生徒募集停止のお知らせ

2019.04.01 掲載

個別指導プラスジム久我山教室では 定員のため、4月1日をもって2019年度(2020年2月受験)の都立高校受験コースの生徒募集を停止させていただきました。
入会前にご案内させていただいている入塾相談カウンセリングと体験授業に関しても、同様に受付停止とさせていただきます。

今後は欠員待ちとさせていただきます。
これから受験に向けた塾をお探しの方には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
なお、中学1年生、中学2年生、高校生の募集は引き続き行っております。ご関心のある方はお問合せください。

どうぞよろしくお願いいたします。



都立高校受験コース

都立高校受験の成功には、5科目の科目対策は当然ですがそれだけでは不十分です。

模試結果の課題分析や過去問演習はもちろん、モチベーション管理から自習時間の使い方、都立入試問題のテクニックまで、科目指導以外にも押さえておくべきことがたくさんあります。

しかし、既存の個別指導・集団塾の枠組みだけではそのすべてを行うことができないのが現状です。

プラスジムの「都立高校受験コース」は過去の受験生指導から得た「核心」をもとに、個別指導の枠組みを超えて、受験合格のために必要と判断する「仕組み」を適切なタイミングで指導に組み込みます。

・都立高校に絶対入りたいという、強い意志を持っている方
・1年間で自分の才能を最大限引き出して、偏差値60以上の高校に行きたい方
・普通の集団塾や個別指導塾でいいか迷っている方

最大限、良質な指導を提供するための受け入れ可能人数が、30名。
まだこれから塾探しを始める方も、今は別の塾に通っている方も、一度プラスジムをお試しください。
きっと、通いたくなるはずです。

まずは体験授業から、プラスジムの雰囲気を感じてください。



今年度公立中学校参加実績


都立高校受験コースの留意点


◆夏休みは特別な予定がない限り、ほぼ毎日塾に来て授業と自習をしてもらいます。

◆夏休みの間の一日の目標勉強時間は10時間。毎日勉強を継続して続けるモチベーションも育てます。

◆カリキュラムは盛りだくさん!個別指導の授業はもちろん、毎日の理社マラソンや夏合宿、Vもぎの予行練習から都立入試の仕組みまで、徹底的に学ばせます。

◆8月26日が都立受験の天王山!Vもぎ(会場型模擬試験)で結果を出すことのみを考えて、一人ひとりのカリキュラムを作成します。


令和2年度(2020年入学)東京都立高等学校入学者選抜の日程


●推薦入試
【入学願書受付日】 2020年1月22日(水曜日)
【 実 施 日 】 2020年1月26日(日曜日)・27日(月曜日)
【 合格発表日 】 2020年1月31日(金曜日)

●一般入試
【入学願書受付日】 2020年2月5日(水曜日)・6日(木曜日)
【 実 施 日 】 2020年2月21日(金曜日)
【 合格発表日 】 2020年3月2日(金曜日)


東京都立入試関連情報(順次今年度の情報に切り替えていきます。)


●都立高等学校等合同説明会日程

2019年10月27日(日)晴海総合高校
2019年11月3日(日)立川高校
2019年11月10日(日)新宿高校

●令和2年度 東京都立高等学校入学者選抜の日程

●平成31年度都立受験分析ページ(コラム)
国語』編/『数学』編/『英語』編/『理科』編/『社会』編



問合せをいただいた質問


お電話やメールでいただいた疑問点・質問を載せていきます。

Q.「第一希望にする高校がまだ決まっていません。とりあえずは都立高校を考えていますが、途中で私立高校希望になった場合はどうなるのでしょうか?」


A.当然ですが、私立高校を第一希望にしている生徒もプラスジムに数多く通っています。途中で第一希望を私立に決めた場合は、途中で「都立高校受験コース」をやめ、通常の個別指導スタイルのみで通塾いただくこともできます。


Q.「都立高校に、将来入学させたいと思っています。いつから通塾を検討したらいいですか?」


A.受験としての勉強は中3の春からでも間に合うケースもあります。ただ、受験勉強に移行する前に『勉強の習慣』を付けさせることが必要です。また、都立受験で重要になる内申点(通知表)はすぐにはあがりません。受験生としてのスタートダッシュを決めるためにも、できるだけ早い段階での通塾をおすすめします。最初は1科目からで大丈夫です。


Q.「学校が多すぎて、選びきれません。受験も初めてで心配です。」


A.安心ください。プラスジムでは都立高校受験に必要な情報から志望校の選定まで、受験までに必要な情報はすべてしかるべきタイミングでお伝えいたします。受験に関することは何なりとお聞きください。


今年度 実施予定企画例

勉強合宿勉強合宿(夏・冬)

「都立高校受験コース」の目玉企画の一つ。「人生で最も勉強する3日間(冬は2日間)」をコンセプトに一日12時間勉強を全員やり遂げました。
講師陣が練りに練ったカリキュラムも、受験生・保護者様から大好評!



土曜集団授業土曜集団授業

個別指導塾なのに集団授業。理科/社会の分野別ポイント解説に加え、Vもぎの必勝法まで。
一体感や切磋琢磨できる環境を作り出しモチベーションの向上を図ります。



理科・社会学習管理理科・社会学習管理

暗記分野が多い理科と社会は、自立学習を重視します。毎週、宿題の進捗管理と定着度を測るチェックテストを行い、必要に応じて補講も行います。
プラスジムの都立受験生は理社に強い!



Vもぎ解き直し会Vもぎ解き直し会(※)

強制参加ではありませんが、毎回全員が集まる恒例行事のVもぎ解き直し会。模試を制するものが受験を制します。東大生直伝の模試活用法で偏差値をどんどん伸ばします!
(※Vもぎ…会場受験型模擬試験)



都立過去問演習講座都立過去問演習講座

秋以降、都立過去問題集の解説を授業に組み込んでいきます。土曜日に5年分を本番と同じ形式で解き、採点も実際の基準に照らし合わせてスタッフが行います。解説は翌週の授業で徹底的に行います。



私立過去問演習講座私立過去問演習講座

私立高校の過去問もプラスジム内で完結。都立高校と同様、実戦形式の緊張感のもとで解いてもらいます。
併願優遇制度がある東京都において、高い目標にも積極的にチャレンジする皆さんを最大限応援します。



国語200字作文200字作文添削(毎週実施)

秋以降は勉強で得た知識を、自分の言葉で表現していくことにも力を入れていきます。
文章量が多い都立理科や社会の問題を理解するのも国語力が必要です。



たくさんの教科書学校提出物進捗管理(9科目)

特に2倍換算で組み込まれる副科目の内申点を取れるかが、受験の合否を左右する大きな差になります。
プラスジムでは全9科目のワークの管理も行います。

過去受講生 保護者さまの声



保護者コメント20171

保護者コメント20172

保護者コメント20173

保護者コメント20175





 中2の終わり、3月の末に「絶対に塾には行かない!」と言いはる子にヤキモキしながら、居ても立ってもいられず伺いました。アポなしにも関わらずしかも塾長さんが丁寧に色々教えて下さり、私の悩みはその時にかなり解消されました。
我が子がやっとその気になった時は入塾ギリギリのタイミング。でもあんなに拒絶していたにもかかわらず、文句も言わずに通い始めました。不思議に思っていましたがそれは一つには仲良しの友達が通っていて(当時はどなたが通っているか知りませんでしたが)ずっと誘い続けてくれていたこと。そしてやはりプラスジムは子供の性格を知っていて御指導していただける体制が整っていること、有能で魅力的な先生方が、力を尽くしてくださっていることだと思います。
 もし、あのタイミングで塾選びに失敗していたらと思うと途方にくれます。 Nさま


 マイペースな性格のため集団塾よりも個別が向いているのではと考え、通うようになりました。
 通塾前は学校の宿題がほとんどない為、勉強をする習慣がありませんでしたが、塾に入ってからは塾の宿題をやる習慣がつき、個別ならではの本人のペースに合った量を調節して頂けたので、挫折することなく続けることができました。
 次第に大学生の先生たちのようになりたい?目標ができたのか、進んで勉強をするようになり、自習室を頻繁に利用するようになってから驚くほど成績が伸びていきました。塾では国数英の3科目を受けていますが、引っ張られるようにして全科目で成績が上がりました。
 いつも声掛けしてくださり、励ましてくれる先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。 Mさま


 学校の定期テストの結果に満足がいかなかった本人が自分から「塾に通わせてほしい」と言ってきたのがきっかけでした。
 「寺子屋みたいなところに行きたい」と言われ、よく聞くと、いつでも質問ができるから、と。それならば個別指導にということで通わせていただくことになりました。
 おかげさまで、学校の成績も上がり苦手科目も克服することが出来たと思います。子供の性格もよく見て下さり、細やかなアドバイスをいただけることもとてもありがたいです。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。 Tさま