Blog

今どきの中学生の生活習慣は?プラスジム生にアンケートを取ってみました!

今どきの中学生の生活習慣は?プラスジム生にアンケートを取ってみました!


2019年04月18日投稿
2019年04月18日更新

いつもと趣向を変えて。

前回のコラムでご紹介した生徒アンケートに、今年は「生活スタイルアンケート」を設けてみました。

たった数問のアンケートでしたが、今どきの中学生はどのような生活を送っているのか、ほかのご家庭の話を聞く機会もなかなかないのでは、と思っています。
こういったアンケートが各ご家庭のよりよい家庭学習環境のために、参考になれば幸いです。

アンケートで聞いた項目は次の4問。
① 個人で使用できる携帯電話を持っていますか?
② 毎日の平均睡眠時間は?
③ 毎日の、就寝時間は?
④ 塾と部活以外の習い事はいくつしていますか?

プラスジムに通塾している中学生に聞いてみました。
それでは、見ていきましょう!



まずは、携帯電話の保有状況ですね。

約8割の生徒が自分自身のスマートフォンを保有しています。
ご両親のおさがりを使っている生徒も多いようでしたが、最新のiPhoneXを持っている生徒もおり様々です。

ただ、スマートフォンを使う時間、場所などはルール化されているご家庭も多く、「スマホはリビングに置き、家ではその他の場所では使わない」「22時以降は使用禁止」などを決めているという話は面談でよく聞きます。

また、保有していない生徒は13%と少数派。
彼らはスマートフォンを使う時は、ご両親から借りて、使っているようです。
LINEなどのアプリも共有化することで、常に保護者様がやり取りを見れるようにされているご家庭もありました。

現代ならではの方法ですね。

最近、学校へのスマートフォン持ち込みの有無や、スマホ依存など何かと話題になるスマホとの付き合い方ですが、「保有させない」というのも難しい時代です。
使用についてはご家庭でルールを決めていただくのがいいかと思います。




毎日の生活リズムに関してのアンケートです。

一日の睡眠時間は、7時間~9時間が約7割を占めました。
今も昔も変わらず、成長期である中学生にとって睡眠時間は大切だと思いますが、年々平均的な睡眠時間が減少しているというデータもあるようです。
6時間以下にチェックを付けてくれた生徒もいましたが、もう少し意識的に早めに寝ることを心がけてほしいです。

半面、10時間睡眠です、と答えてくれた生徒もいますが、いつ塾の宿題をやっているのでしょうか(笑)

また、就寝時間については、23時~24時が約4割でした。
24時~26時就寝の生徒も多いのですが、アンケートを取ったタイミングが受験前だったこともあり、受験生たちが夜遅くまで頑張っていたと思われます。

朝7時に起きるとして、24時に寝てもぎりぎり7時間睡眠です。
23時台には寝てほしいですね。




部活と塾(プラスジム)以外の習いごとの状況も聞いてみました。

こちらも受験生の大半が0個なので、中学1、2年生では圧倒的に1個ということになります。

内訳としては、英会話教室やクラブチーム、水泳、ピアノ、書道、体操、プログラミング、ドラム、ダンス、バレエ、科学教室、など多岐に渡ります。
最近の傾向として、プログラミング教室に通う生徒は増えてきていますね。

プラスジム生の中に、4個も習い事をしている強者もいます。
今年、高校受験生になる生徒ですが、うまく時間をやりくりして塾にもしっかり通ってくれています。
素晴らしいですね!




アンケートを取ると、普段は目にすることがない塾以外での様子が垣間見れて、私自身、参考になりました。
今後もこういった機会を作っていければと思っていますので、また報告させていただきますね!

今後とも、個別指導プラスジムをどうぞよろしくお願いいたします。