Blog

第1回「【第6期 都立受験コース通信始動】春の決起会を実施しました!」
,

第1回「【第6期 都立受験コース通信始動】春の決起会を実施しました!」



2021年04月07日投稿
2021年04月07日更新


no-img2″></p>
<figcaption class=
宮武

こんにちは!都立受験チーム総監督の宮武です。
いよいよ今年で6年目、第6期の都立受験コースがスタートしました!前任の老田からのバトンパスを受けて、今回からは私が都立受験コースの様子をお伝えしていきます。
さっそくですが初回は、4月4日に行われた受験コース最初のイベント「春の決起会」を写真たっぷりでリポートします!

バックナンバーはこちら


6_letter001_01

春の決起会は毎年4月頭に実施している、高校受験生たちにとっては初めての全員集合企画です。
この1年間お世話になる先生たちの紹介や、心構えとルール、この時期に知ってもらいたい受験情報などを伝え、受験に対する正しい勉強の仕方を身に付けてもらうために行っています。

今年は過去最多、11の公立中学校からの生徒が受験コースに参加してくれています。

【杉並区】西宮中、宮前中、富士見丘中、高井戸中、神明中、向陽中

【三鷹市】三鷹第三中、三鷹第六中

【世田谷区】烏山中、緑丘中

【渋谷区】上原中


これだけの生徒が一堂に会すると熱気がすごいですね!

6_letter001_02

会の始まりは、講師紹介から。
今年はこちらも過去最多となる11名の講師たちが、受験コースに所属しています。
(各先生の紹介は、第2回以降で詳しくお伝えしていきますのでお楽しみに!)

6_letter001_03

先生たちの紹介のあとは、山田先生から塾ルールの説明がありました。
自習中の姿勢から、講師や友達へのあいさつまで、守ってもらいたいルールは全部で13個。
塾という場を、全員にとって最高の勉強環境にするべく最初にお伝えしています。はやくプラスジムという塾環境に慣れてほしいですね。

6_letter001_04

ルール説明のあとは、北村先生による偏差値と内申の話。
高校受験では、今までとはまったく新しい基準「偏差値」が非常に重要になります。偏差値=他人と比べた自分の立ち位置が分かっていない状況での勉強は極めて危険。
3月の3者カウンセリングに加えて、決起会でも再度意識してもらいました。

合わせて1学期の通知表結果の重要性もしっかりとお伝え。
春の決起会では毎年おなじみの受験は先手必勝もばっちり決まりました。

6_letter001_05

後半は上野先生・近藤先生によるクラス会の紹介。プラスジムでは4月から全員、理科と社会の集団授業を受講してもらいます。1学期のうちにしっかりと理社にも取り組むのが都立受験コースの特徴です。
6_letter001_06

そして岩下先生からは成績向上の秘策の1つ、日記の説明がありました。
自分のこと、特に勉強のことって知っているようで意外と知らないものなんです。
勉強量を目に見えるかたちにすることで、より深く自分のことを知ることができ、そうすることで自信をもって勉強に向かうことができるようになります。
6_letter001_07

2時間の決起会でしたが、各説明を聞く生徒たちの表情は最後まで真剣そのものでした。
決起会の翌日からはさっそくクラス会が始まりました。


no-img2″></p>
<figcaption class=
宮武

ということで、また新しい1年がスタートしました。次回からは複数回にわたって受験コースの先生たちを全員紹介していきますね。
今年も1年、都立受験コース通信をどうぞよろしくお願いいたします。




パソコン用の画像
スマートフォン用の画像
パソコン用の画像
スマートフォン用の画像

Sponsored Links






この記事をシェアする



その他オススメ記事